into the water tank world


by u-cube
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:turtle tank ( 10 )

four months.....

c0119482_1683747.jpg

ショートヘアグラスが徐々に増えてきた。
僕の中では前景草で失敗しない確実に使える草。
放射状に展開するのでそこがマイナスポイント。上に向かって伸びるタイプを探しているのだけどなかなかいい状態では見つからない。

一時はシダ病で壊滅的だったミクロもだいぶ取り戻してきた。

しかしこの水槽、良く言えば「野趣溢れるワイルドな水景」だが、
ぐちゃぐちゃな水景でもあると思う・・・。
コレはコレで嫌いじゃないけど。

c0119482_16141094.jpg

超久々登場のスッポン水槽。
水中フィルター1基のみという状況ながらもうこの状態で4ヶ月は経つ。
コケは少し出るけど油膜は無いし濁ったりも無かったので結局ここまで放置してしまっている。
c0119482_16161384.jpg

スッポンも調子良いです。

なのでなかなか水換えしようという気にならない^^;
[PR]
by u-cube | 2008-07-27 16:17 | turtle tank

Heater.....


c0119482_20361374.jpg
久し振りにスッポン水槽を掃除しました。
不思議なことに余り汚れないこの水槽は
水換えは2週間に1度、コケ落としは1ヶ月に1度くらい、フィルター掃除は2ヶ月か3ヶ月に1度くらい
と、結構サボった管理をしているのです。
今回はコケ落としと水換え。
まあいつものように片付けて数時間後、何となく違和感があって水温確認すると
30℃以上(手を入れた感じで)!
ヒーターの設定温度(うちでこのヒーターだけは温度変更可能なヒーター)を確認すると設定はいつも通り、24℃。
壊れたのか?と思って取り出そうとしたところ
c0119482_20363144.jpg

まあこんな感じで…

見事に…

割れました…

予備が有ったのでまあ良いけど…

実はこのヒーター、5年くらい前のヤツだったりします。かなりの年代モノ。
まあ確認してないけど間違いなく耐用年数オーバーですな。
しかし真っ二つとはね。

スッポン君には問題無さそうで、と言うか去年の夏も平気で過ごしていたやつなので多分35℃くらいまでなら余裕なので^^
でもちょっと動きがいつもと違ってた^^;ごめんよ~
コレが魚の水槽だったら間違いなく全滅だなあ…。

今日の教訓
『ヒーターは折れる』
[PR]
by u-cube | 2008-02-02 20:42 | turtle tank

Toxic.....

c0119482_16504974.jpg

7cm cube。水量約200ml。
水草は矮小化したAn.nanaとミクロナローの子株。
魚は流石に入れられないので5mm程のラムズホーンを2匹。




今日は本当は海水水槽について書こうかなーとか思っていたわけですが、
別のネタが出来てしまったために延期です。

20Cのニオイガメ水槽なんですが、最初は結構良い感じだったのですが昨日くらいから白濁してきて換水でも濁りは収まらず…。

仕方ないので鉢を取り出してちゃんと掃除…と思ったのです。
で、その鉢を取り出すと何だか異臭が…

中身を取り出してみると下の方の砂が青黒く変色、
で、その色を確認した直後、物凄い臭いが∑(゚ロ゚屮)屮

リアルに死の危機を感じる(本気で!)ヤバい異臭です!!

物が腐った臭い。

硫化水素です。

海水水槽に入れたライブロックが腐っていた時も同様の臭いがしましたが、その破壊力は桁違いです。
一瞬にして吐き気がしてヤバい!って思いました…

砂に埋めすぎて下の方が嫌気状態になって腐敗、硫化水素発生、水槽内白濁、、、
と言った感じですかね。

『カメ飼育で硫化水素中毒』みたいなニュースにならなくて良かった( ̄▽ ̄;

そんな訳で20Cは↓こんな感じに…
c0119482_1752851.jpg

カメ君は元気です。

なんかもう普通のカメ飼育とこれじゃ同じだな…

水草水槽でM.ニオイガメ飼育をしている方も居るようなのですが、うちは上手く行かないな~(TεT;)

c0119482_1763422.jpg

そろそろ甲羅のコケ落としてあげないと(*´ω`)ノ
[PR]
by u-cube | 2008-01-29 19:05 | turtle tank

Next.....

今日はあるはずの予定が無くなってしまったので急に暇になってしまいました。

暇なのでニオイガメ水槽が水草も入れられず殺風景なので何か良い感じに出来ないかと考えていて、
作ったのがコレ↓
c0119482_17445858.jpg

水中に緑を入れられないなら水上に、と言うことです。
奥にスッポンさんも写っておられます
この謎の観葉植物、ホームセンターで100円くらいで買って、スッポン水槽の外掛けフィルターの濾過槽に浄化用として入れていたのですが、今回こちらに移しました。
まあマシになってきたけど、問題は水槽内が暗いってことです^^;

まあいいか…

現在全ての水槽が安定期に入ってしまいコレと言ってやることがなくなってしまいました。

そう言えば水草のサブ水槽の20C水槽は解体しました。
入っていたアカヒレと少々の水草はボトルアクアにして置いてあります。
なので
①水草水槽(36cm水槽)
②海水水槽(25cube)
③ニオイガメ水槽(20cube)
④スッポン水槽(45cm水槽)
となっております。

コレと言って弄る事がなくなると立ち上げたくなるのですが…

20Cか18cm水槽で魚入れないで色々遊ぶ水槽でも作ろうかなと
[PR]
by u-cube | 2008-01-20 17:54 | turtle tank

Plants & Turtle.....

c0119482_22162653.jpg

最近はカメラが古いのでダメダメなのと自分の腕が悪いのとで魚の写真を撮る気がおきません。
カメは動かないので好きです。

20C水槽のハイグロフィラをニオイガメ水槽に移しました。

結構茎とか硬いし大丈夫かと思って…

翌朝、、、、

バラバラにされていましたToT。。。

かなり深く植え込んだのに抜かれてるし、茎も葉も全部バラバラ。

アヌビアスだとバラバラにはされませんが成長が遅い分、
コケ易いし。

暫く水草は無しかな~。

ところでハイグロフィラって毒があるってなんかの本で読んだのですが本当ですかね。
魚ではそんなに問題にしなくていいようなのですが、エビだとヤバイらしい…
でも昔エビが居る水槽に入れてたときは何も問題無かったのですが…
[PR]
by u-cube | 2008-01-17 22:23 | turtle tank

Bye-Bye NaNa....

ニオイガメ水槽のアヌビアス・ナナ、根腐れで全滅しました。
何やっても枯れない水草だったのに…
c0119482_21134037.jpg



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


侘び草から増やした水草、新しい水槽買って移そうかとも思ったけど、36cm水槽に移すのもアリかなーとも思い中。と言うのも、


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
c0119482_21172750.jpg

こう言うものを買ってしまったから。

関係ないけど、この雑誌、アクア系の雑誌の中では群を抜いて表紙がキレイだと思うのです。
そんなことを見るたびに思ってしまう。

まあ、でですよ、
海水やりたい熱がまた出て来たのですよ。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


書いた序でに、今年良く聴いたCDベスト10と言うのをやってみる(知人の日記で見たので…)
1 クラムボン「Dramatic」
2 東京事変「娯楽」
3 rei harakami「Lust」
4 チャットモンチー「耳鳴り」
5 oasis「(what's the story)Morning Glory」
6 Radiohead「kid A」
7 SUPERCAR「Answer」
8 capsule「PHONY PHONICS」
9 fleet「preview」
10くるり「THE WORLD IS MINE」

なんかあれですね…今年「買った」CDが少ない!!
今年はほんとCD買わなかったなー。
昔のばっかだ…
[PR]
by u-cube | 2007-12-21 21:42 | turtle tank

Ash.....

c0119482_20592826.jpg

20C水槽(ニオイガメとテトラ7匹くらい)は外掛けフィルター(KOTOBUKIの一番小さいやつ)と水中フィルター(水作のスペースパワーフィットS)を使っています。水中フィルターは物理濾過専用にして、外掛けに活性炭を詰めれるだけ詰めたところ、油膜とコケが殆ど出なくなりましたv
別に根拠があったわけではないのですが、「炭なんて効果あるかボケぇ!」と思っていたのですが、使ってみると効果絶大でした。炭さん、御免なさい。
ちなみにホームセンターで売っていた(アクア用ですが)、一番安いやつでしたが効果有りです。
c0119482_2185531.jpg

ナナに若干コケが残ってますが、36cm水槽から引き抜いたオトシンネグロに頑張って消してもらいます。

ところでカメと魚を一緒に飼っているのですが今のところ魚が襲われた様子が無いんです。
カメを買ってきたばかりの頃に一緒にしたら翌朝魚の鰭が齧られてた、なんとことがあったので、
ちょっと不安だったのですが、今は問題ないです。性格が丸くなったのかな^^

でも餌は一杯食べてます☆レプトミン(カメ用の配合飼料)は浮上性の餌が食べづらそうだったので、現在はコリタブですが
[PR]
by u-cube | 2007-11-23 21:17 | turtle tank

Musk turtle.....

最近ミシシッピーニオイガメで検索してこのブログを見に来てくれる方が増えたので(と言っても見てくれる人がまだまだ多くはありませんが^^;)ニオイガメの飼育について。
(ちなみに以下の記事は僕の独断と偏見に満ち溢れており、間違いも多々見受けられるかもしれません^^;その場合優しく、こっそりと指摘してくださいませ^^)
(書いてるうちにかなーり長くなってしまいました。暇なら読んでみてください)

ニオイガメはうちでも飼っているミシシッピーニオイガメやカブトニオイガメやヒメニオイガメなどがいますが、どれも大きくなっても15cmくらいまでで、カメの中では小さい種類です。
有名なミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)は30cmくらいになりますし、飼い切れなくなって捨ててしまう酷い輩もいるのです。
それに比べればニオイガメの仲間は小さいし飼い易いです。
カメは繁殖が春から夏にかけてで、大体早いと春と言うこともありますが夏くらいから秋にかけて小亀が店に出てくることが多い気がします。
c0119482_22495298.jpg

僕の持っている飼育書やその他色々な所で書かれていますが、「水深は甲羅の3倍くらいまで」となっていることが良くあります。
ですが、ニオイガメの仲間など(その他スッポンなども)水棲傾向が強い種は、もっと深くても問題無いです。
少なくとも水の汚れやすさや、見た目(泳ぐカメってかわいいんです)を考えれば出来るだけ深い方が良い気もします。まあ3cmのカメに1mの水深とかはやりすぎな感じもしますが、水槽の20cmや30cmくらいなら問題ないでしょう^^
ちなみに「甲羅の半分だけが水に使っている状態」程度の水深で飼育すると甲羅の成長に乱れが出ることもあるそうです。
水棲傾向の強いカメは、爬虫類に必須と言われている日光浴(紫外線に当たることによる殺菌効果や体温の上昇)はあまり好まないことが多いので、陸場も要りません。個体差はありますが。
だから、バスキングライト(室内飼育で日光浴の変わりに浴びさせるライト)等も無くても良いです。
勿論有った方がいいですが、カメによっては「折角陸場もバスキングスポットも作ったのに上がって来ない」と言うこともあります。
もし、日光浴させたいのであれば水換え等の時に直接日光の当たるところに置いてやればいいと思います。ただしやり過ぎると乾燥や熱で(特に夏や直射日光の当たるところで)弱ります。
水温は15℃以上をキープできるなら冬もヒーターは要りません。ただ、スッポンでそうだったのですが、20℃を下回ると活性が下がるので餌を食べなくなったりすることもあります。そうなったらヒーターを入れたほうが良いです。冬眠をさせないで飼育しても問題ないですが、繁殖させたい場合には冬眠させた方がいいみたいです。僕はやったこと無いので判りません。正確には子供の頃、アカミミガメで挑戦したのですが、結局冬眠しませんでした^^;真冬でも水面に上がってきてたし…。あと、子供のカメは弱いので冬越しに耐えられない可能性もあるので、室内で温めて飼った方が良いです。
c0119482_23123459.jpg
飼育に関しては、一番簡単なのは適当な容器に水を入れただけでも飼えます。
うちでは水槽に砂と石を入れただけで今は飼っています。フィルターは今は付けてません。
でもフィルター(濾過器)は有った方が良いです。無くても可ですが。
魚でもそうですが、水が動いてない状態では水質が悪化するスピードが速いです。少しでも水を循環させてゴミを濾過するだけでも効果はあると思います。ただ、カメなどの爬虫類(両生類もですが)のフンは水に溶けにくく、分解されにくいので、水は汚れやすいです。だからカメの大きさに対してそれなりに大きな水槽や濾過器を用意しない限り、定期的に水換えしないとすぐ汚れます。最低週1くらいで1/2以上水換えをしたほうが良いです。
そこに敷く砂や砂利は有った方が良いですが、あると汚れが溜まりやすいので無くても可です。
水草水槽で使う「ソイル」と言う底床はダメです。カメが掻き回して水が濁ります。
この写真のように水草を入れた水槽で飼うことも出来ます。が、水が汚れやすく濾過が安定しないので、茶色のコケを中心にコケで水草が覆われてしまいます。あと、柔らかい草だと噛み千切ったり爪でバラバラにされます^^;入れるならミクロソリウムやアヌビアス・ナナが管理も楽でいいと思います。ちなみにコケ取り用にエビや貝を入れると食われます。カメの大好物です(特に貝)。もし入れるなら大きな石巻貝とかなら殻が固いし良いかもしれないですけどひっくり返ったらお終いです。ご臨終です。
餌はテトラのレプトミンなどの配合飼料だけでも十分です。乾燥のエビも良いですが、それだけだと栄養が偏ります。おやつ程度にタマにあげるのがいいかと。ちなみにうちでは乾燥の糸ミミズは不評でした。その他だと貝は好物なので、もし余ってるならあげてもいいかも。魚とかエビは…多分喜んで食べるけど、前にグローライトテトラを(鑑賞目的で)一緒に入れてたら追い掛け回されていたのでもう入れてません。多分大好物です。一番早いのは買ったところであげていた餌と同じ物をあげると餌付けが早いです。



とまあ、長々と書きました。飼育自体はかなり簡単です。
小さいカメは可愛いですよ~。(要はこれを言いたかったのだが)
[PR]
by u-cube | 2007-10-24 23:42 | turtle tank

1 year old.....

このブログでは滅多に登場することの無いトゲスッポン君。
c0119482_16141699.jpg

この間購入した流木をちゃんと沈むか&アクは出ないかの確認のためスッポン水槽の中に投入してみたところ、なんかいい感じになりました。でも入れておくのは35cm水槽リセットまでなんですが。
フィルターは外掛け式と水中フィルターですが、外掛け式の濾過槽でパールグラスの水上育成をしています。↓
c0119482_16181075.jpg
ちょっとずつ水上葉が出てきました。
もう1ヶ月余り水替えをしていないこの水槽、以前は水深をもっと浅く(15cmくらい)してフィルター無しでしたが、現在水深30cmくらいまで増やして濾過器をダブルにしたら汚れがかなり減りました。以前は週1で水換え&底床掃除だったんですが、だいぶ楽に管理できるようになりました。
ただ、ギリギリまで水を入れてあるのでたまに脱走するんですけど^^;

トゲスッポンを飼い始めて1年と1ヶ月が経ちました。
最初は甲長5cmに満たなかった彼(彼女!?)も今や10cmは軽く越えてます。
一時期、餌食いが悪くなったりもしたんですが、今は絶好調です。

カメは子供の頃アカミミガメを飼ったことがあるのですが、上手く行かず(多分その当時ヒーターを持っていなかったので、その所為かな…冬眠も上手く行かなかったし)1年持たなかったのですが、今はそこのところは問題無しで大丈夫そうです。
スッポンはデリケートで飼育が難しいと訊きますが、飼ってみての印象は、他のカメと大差ない感じです。
ただ、砂に潜る性質があるので目の細かい砂を入れることくらいでしょうか。

あと、水温が20℃を下回ると急激に活性が落ちます。
餌食いが悪くなって殆ど動かなくなります。冬眠と言う手もありますが、ヒーター使ったほうが簡単だとは思います。

カメは可愛いのですよ☆
[PR]
by u-cube | 2007-10-15 16:32 | turtle tank

Stinkpot Musk Turtle.....

えーと、やっぱり購入.......。

c0119482_17503135.jpg

こいつは…!?

c0119482_17514960.jpg

ミシシッピーニオイガメです。
甲羅の大きさ、3cm弱、まだまだ小亀。でも最大でも13cm。

勿論小さいのも魅力ですが、なんと言っても泳ぐのが可愛い☆
現在23cm水槽で魚と一緒に泳いでます。
魚はコレ
c0119482_17543873.jpg

グローライトテトラ、定番種ですな。コリドラスにしようと思ったけど、コリは鰭に毒を持っているらしく、もしカメが噛み付いたら危険だろうということで。あとそこそこ泳ぎも速いのでカメに捕まらなそうだし。あと丈夫。

c0119482_17582665.jpg

こやつ、まだ名前は無い。てかオスかメスかも判らない。
貝が好きらしく、稚貝に噛み付いてバリバリやっております。
カメは陸場に上がって日光浴をしないといけないそうですが、この種はそれも殆ど必要なくしかも水深が深くて良いので熱帯魚と飼えるのです。
ちなみにスッポンも殆ど陸には上がらないので最初は強制的に日光浴させてましたが、今は陸場すらなくても問題無しです。でもスッポンは間違いなく魚食べるので、混泳は無理ですが。




あ、あとも一個!
水上化させたウォーターバコバ、気付いたら花咲いてました。
c0119482_18192812.jpg

他にも4本くらい咲いてます。実は数週間前にビオトープを密かに復活させていたのですが、置いているのがちょっと直接見るには不向きな場所(ちょっと目線より高い位置)で殆ど水を足す時くらいしか見てなかったのです。何となく今朝覗いてみたら花が咲いててびっくりです。萎れ気味の花もあったので結構前から咲いていたのかも。
[PR]
by u-cube | 2007-08-26 18:04 | turtle tank