into the water tank world


by u-cube
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:life( 5 )

Smiles awake you when you rise

c0119482_2232329.jpg

後ろの方のキューバは良い感じ。
前の方は植えた量が少なかったせいでまだ隙間の方が多い。
でも根が成長してくれたからだと思う、最近急に増殖速度が増した。
テネルスもランナーが伸びまくっていて前の方に進出してきたのでランナーをカット。

c0119482_22362849.jpg

侘び草エキノMIX。寒さが増してきたのでプラントグラスに直接入れて、シートヒーターを設置。
一番寒い朝方(室温は12℃くらい)で21~2℃くらい。意外と温まってる。




The Beatles / Golden Slumbers, Carry That Weight, The End

タイトルにも付けた部分"Smiles awake you when you rise"の部分が格好良い。
この曲、良い曲なのに知らなかった。知らなかった、と言うより中学生の時にアルバムは聴いているはずなんだけどなあ。覚えてなかった・・・。

何でコレを聴いたのかと言えば、遅ればせながら伊坂幸太郎の『ゴールデンスランバー』を読んだから。
めちゃくちゃ面白かった。

たまたま偶然なんだけど、
この本を買う前の日に『John Lennonが死ななかったら今の音楽は変わっていたのかな』なんて考えていた。
あのままジョンが新しい音楽を作り続けていたら世界は少しは変わっていたんだろうか?
他のメンバー、ポールやジョージやリンゴの現在(死んでしまった人もいるけど)を見る限りは変わら無いんだろうなとも思うけど、
彼があそこで死んでしまったからなんだろうけど、ジョンだけは何かしそうな気がするのです。

更に偶然なことに、今日12月8日はジョンの命日です。
[PR]
by u-cube | 2008-12-08 22:56 | life

文明開化

c0119482_1574091.jpg

デジカメ買った!

IXYにした。安かったし。
今まで使ってたサイバーショットはもう6年くらい使っていたもので、流石に外に持ち出すには恥ずかしいくらいの代物だった。
しかも壊れていて露出などの補正も出来なくて、ピントも勝手に外れてくれるって言う状況だった。
重いし。

で、買いに行って衝撃を受けましたよ。
ありえんくらい安いし、スペック良いし。
なんかね、ほんとタイムスリップした感じ。

て言うか、メモリーが安すぎ。
昔は256MBとかでも物凄く高かったのに。



浦島太郎状態でした^^;

c0119482_151558.jpg


デジカメコーナーで店員さんと話していてか、な、り、ウザかったのが中国人。
10人くらいの団体で来て先にいるの俺(と店員さん)なのに押しのけてくる。
ウザい。
あいつら嫌いだ。
しかも店員さんに『コレ使える言語に中国語入ってる?』とか訊いている。
当たり前だけど『日本語と英語です』。
ココは日本だ馬鹿野郎。



まあ、そんなこともあり、、、


c0119482_15201016.jpg

試し撮り。
この画像はサイズ大きい状態でトリミングしたのに思ったより粗くない。
て言うか普通こんなものなのか?
いつもだと使えないくらいの粗さだったんだけど。

c0119482_15224290.jpg


一応マクロ撮影も出来るみたいだけど、まだ使いはじめで慣れていないので徐々に、と言うことで。



ところで水槽の話なんだけど、3枚目の写真見てわかるとおり、明らかにキューバパールグラスじゃ無いのが出てきている。
ニューパールグラスですね。
水上栽培しているときに混じりこんだものと思われ。他にも多分10本くらい出てきている。
今抜くと周りのキューバまで抜いてしまいそうなので暫く放置しておきます。




SUPER BUTTER DOG / サヨナラCOLOR

解散しちゃったんだよなあ…。
解散ライブの映像観たけど会場の外にまでファンの人たちがいて大合唱してた。
またひとつ最高なバンドが消えていってしまった…。
[PR]
by u-cube | 2008-11-22 15:33 | life

魔王

伊坂幸太郎の。

文庫化していたので早速読んでみた。

今までの作品と違って政治がテーマになっていて結構意外かもと思った。
伊坂さんの話って普通の社会とはちょっと離れた、ずれた所での話が多い気がしていたから。

話のテンポとかは相変わらず良い感じで、やっぱりこの人の話は面白いなあと思った。

しかしあとがきにも書いてあったけど、これが最初に世に出たのは2004年。でも話の中での社会情勢とか政治の状況がまさにここ1年以内くらい(特にここ数ヶ月)をテーマにしているんじゃないかってくらいリアルタイムな内容だったのが驚きだった。



読んでみて最近少し思ってたことと少しリンクしていたので、このような場所ではあるけど少しだけ。
話の中で「ファシズムとは何か」とか「群集心理」的なものに触れられていて、少し前に『与党とか野党とか派閥とかそんなんがあるから駄目なんじゃないか?もし政治家が党とかそういうのを無くして個人で政治活動をすれば法案とかそういうものに真正面から向き合えるんじゃないのか?』とか考えたことがあったのです。団体で動くことによる利権とかそういうのを無くせば、逆にもっと広い視野で世の中を見ることができるんじゃないんだろうか。って。
まあもし表向きそういう体制になったところで裏ではまた集団になって結局変わらないんだろうから意味無いんですけど。
そんなことを考えたことを思い出したら更に前に見た攻殻SAC2の個別主義の話を思い出した^^;

魚は身を守るために群れるわけだけど、ヒトは群れたら別の群集を攻撃するようにプログラムされているんだろうか?どちらにしても群れなければ生きていけないんですかね




JUDY AND MARY / LOVERSOUL

YUKIって全然変わらないなあ。
[PR]
by u-cube | 2008-11-17 22:34 | life

泣き虫ロッカー

c0119482_20402433.jpg



音源のフルバージョンだと、

weezer / メリクリ

コンビニでお茶を飲んで~♪

最初は笑ってしまったけど何度か聴いていると慣れてきた…。
[PR]
by u-cube | 2008-11-05 20:53 | life

そういう気分。

c0119482_1454342.jpg

タイトルを英語(しかも変な英語)にするのやめた。

そもそもなんで英語に拘っていたのか…。
ひとつに統一すると揃っていないと嫌になる性質なのです。

特に理由なんて無いのです。


c0119482_1494756.jpg

Ech.マクロフィルス。
水上で栽培。
何でこれを選んだのかと言えば単純にエキノドルスを陸上で育てたくて、売っていたエキノドルスの中で安かったものを選んだだけ。
あと葉が横に広がるタイプのものより上に向かって伸びるほうが好きだから。

うちに送られてきたとき、3枚葉が出ていたうちの3枚とも途中で折れてしまっていて、
「これはcharmにクレームか!?」とも思ったけど折れていたところが茶色く変色しているものの、枯れる様子も無いので問題なし、ってことにした。
新しい葉も出てきたし。

それより、最近水中より陸上の緑に嗜好が変わりつつある気がする。
ネベンデスが欲しい。
ちょっと時期外れかな。夏にホムセンで売っているのをみたときに買っておけばよかった。






スピッツ/空も飛べるはず(twilight mix)
引き語りバージョン。

懐かしい。中坊時代を思い出した。

最近ゆったりした曲が割りと好き。
[PR]
by u-cube | 2008-11-03 02:01 | life