into the water tank world


by u-cube
カレンダー

<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Fish story.....

先日チャームさんでまたポチッとしました。
今回はかなり珍しくセール&送料無料でちょっと前に欠品になっていた交換用の蛍光灯も欠品解除になってくれると言う良いタイミングで買い物できましたw
ところで、名前は忘れたのですが見たことないエビが入荷してて、とてもキレイだったのですが
値段がありえない数字(万単位)だったので「買えるか!!」と思わず突っ込んでしまったのであります。
でも直ぐに欠品になっていたので買った人が居るのですね^^;
恐るべし…。
そのうちポピュラー種になって値段が下がることを祈りますよ。

さてさて本題は「海水水槽」についてです。
水量12Lの小型水槽で海水魚を飼う!と言う海水初心者にしては無謀な計画だった訳ですが、
立ち上げてから20日が経過して何となく安定してきた気がしないでもないかなと思っています。
c0119482_2393157.jpg

ライブロックも最初と比べるとだいぶ色が付いてきてそれっぽくなってきた気がします。
立ち上げてから今までを大雑把に書くと、
①水槽のセッティング、人口海水を入れフィルターを回す(1日目)
②ライブロック(計1kg)とキャメルシュリンプ1尾を入れる(2日目)
③直後(数時間後)に水が濁る。調べるとライブロックの1つが腐敗、コレを撤去&半分量の水換え(翌日には水は澄みました)
④魚(カクレクマノミ)1匹導入(7日目)
で、現在に至る
と言う感じですかね。この間水換えは週1、1/3で行っています。
餌はテトラの沈下性の餌を数粒ずつ食べきれるように与えています。特に拒食は無し。
エビには餌は特にあげていません。ちょっとだけ残餌が出るのでそれでじゅうぶんみたいです。
数日前に脱皮もしたみたい。

濾過は前に少し書きましたが、水作のスペースパワーフィットとテトラのAT-20を繫げて使っています。
こんな感じ↓
c0119482_23235177.jpg

連結にはエーハイムのホースを使っています。たまたまうちに以前買った(外部フィルター持ってないのに^^;)ものがあったので材料費は掛かりませんでした。
外掛け部分にはチャームのおまけの麦飯石濾材をウールマットと交互に3層くらいになるようにいれています。ウールマットを入れたのは水の通りを良くするためです。
でも写真見たら判りますけど全然浮泥とかそういった感じのものが出てないんですよね…ちゃんと機能してるのかな…

ところで麦飯石ってホントに効果あるんですかね?
僕はとりあえずタダなので使ってみただけなのですが、見た感じだと表面はザラザラしているのでバクテリアが繁殖しそうな気がしないでもない、というくらいでまあマイナスの効果には至らないであろうとは思うのですが、
まあ使ってみて今のところ水は悪くは無いかなと思います。
ただ他の濾材より良い、とは思えないですが。
見た目には殆ど変化が無いです。ぶっちゃけただの石ころとしか…

水の状態は透明度はまああります。コケも今のところは大丈夫。
油膜はちょっと出ます、が、まあ気にしないで済む程度。

立ち上げる前は塩ダレ(飛び跳ねた海水がガラス面に付着して塩分が結晶化すること)が心配だったのですが、殆ど水が飛び散らないので、塩ダレも問題無さそうです。

そろそろ2匹目の魚を考えているのです。来週くらいにショップへ行ってみようかと思います。
珊瑚にも挑戦したいけど如何せん高価なのですよ…(だいたい5000円前後)

今のところ言えるのは、海水、意外と小型水槽でも大丈夫だぞ、ってことです。
入れる魚をもっと小型のハゼとかにしたら20Cでも行けそうです。
でも海水は1個で十分だわ。
c0119482_23384159.jpg

[PR]
by u-cube | 2008-01-31 23:46 | marine tank

Toxic.....

c0119482_16504974.jpg

7cm cube。水量約200ml。
水草は矮小化したAn.nanaとミクロナローの子株。
魚は流石に入れられないので5mm程のラムズホーンを2匹。




今日は本当は海水水槽について書こうかなーとか思っていたわけですが、
別のネタが出来てしまったために延期です。

20Cのニオイガメ水槽なんですが、最初は結構良い感じだったのですが昨日くらいから白濁してきて換水でも濁りは収まらず…。

仕方ないので鉢を取り出してちゃんと掃除…と思ったのです。
で、その鉢を取り出すと何だか異臭が…

中身を取り出してみると下の方の砂が青黒く変色、
で、その色を確認した直後、物凄い臭いが∑(゚ロ゚屮)屮

リアルに死の危機を感じる(本気で!)ヤバい異臭です!!

物が腐った臭い。

硫化水素です。

海水水槽に入れたライブロックが腐っていた時も同様の臭いがしましたが、その破壊力は桁違いです。
一瞬にして吐き気がしてヤバい!って思いました…

砂に埋めすぎて下の方が嫌気状態になって腐敗、硫化水素発生、水槽内白濁、、、
と言った感じですかね。

『カメ飼育で硫化水素中毒』みたいなニュースにならなくて良かった( ̄▽ ̄;

そんな訳で20Cは↓こんな感じに…
c0119482_1752851.jpg

カメ君は元気です。

なんかもう普通のカメ飼育とこれじゃ同じだな…

水草水槽でM.ニオイガメ飼育をしている方も居るようなのですが、うちは上手く行かないな~(TεT;)

c0119482_1763422.jpg

そろそろ甲羅のコケ落としてあげないと(*´ω`)ノ
[PR]
by u-cube | 2008-01-29 19:05 | turtle tank

The answer.....

onoridonさんよりご質問があったので、折角なので水槽の管理について記事を書いてみようと思います☆
ちなみにかなり長いです

c0119482_2137215.jpg

36cm水槽(約18L)の濾過フィルターは外掛けフィルターです。
チャームで水槽とセットになっていたものです。色々な所で「フィルターはワンランク上のものを」と言う台詞ですが、セットになっていたものなので、普通に30cmクラスの水槽用のものです。

で、外掛けフィルターは大抵使い捨ての濾材が付いていますが、これだと折角濾過槽内で増殖したバクテリア君たちを捨ててしまわなければならなくなります。
かといってコレをそのまま使い続けることは出来ない(目詰まりを起こすし、マットの耐久性的にみて長期間は持たなさそう)ので、こいつは使いません。

先ず使うのは、外掛けフィルター用の固めのウールマット。コレは使い捨てではない(多分)ので長いこと使うことが出来ます。
それから洗車用のスポンジを小さく切ったもの。前はコレを使っていましたが、今(数ヶ月前から)はチャームのおまけのスポンジ濾材を使ってます。
そしてリング状の濾材。コレは特にメーカーなどには拘りませんでした。多分1番安かったやつを買ったのだと思います。この濾材は丁度1年位前から使い始めてそこから水槽をリセットしたり、水槽を変えたりするときも濾材だけは使いまわしています。
あと、少量ですが活性炭も。活性炭は3~4ヶ月は使っていると思います。本来水の黄ばみなどの除去用ですが、その効果がなくなった後も生物濾材として使えるため入れたままにしています。

これらを濾過槽内に詰め込めるだけ詰め込みます。
入れる順番は特には気にしてないですが、一応、先に物理濾過、次に生物濾過の順で入れています。リング濾材と活性炭以外は生物/物理濾過をどちらもある程度出来ると考えているので余り気にして無いです。
c0119482_2153697.jpg

入れるとこんな感じです。

で、日常の管理ですが、
水換えは1週間に一度、日曜日にやっています。なので丁度今日でした^^
毎回6L換えています。なので約1/3ですね。
換える前にガラス面のコケ取りと、水草のトリミングをしてからです。トリミングは長さを揃えるためのものではなく、古葉やコケに覆われた葉を取るトリミングです。長さを揃えるのは伸びてきたな~と思った時くらいです。
立ち上げ初期には茶ゴケが付き物ですが、濾材を使いまわすようになって、バクテリアが十分に付着するようになってきたら茶ゴケはほぼ全く、出なくなりました。
最初から魚を入れても問題は無かったです。ただ、若干油膜が出ます。でもそれも暫くすると殆ど出なくなります。

濾過槽の掃除は1ヶ月に1度、水換えの際に捨てた水で濾材をすすぎ、フィルターのパイプなどに付いたコケ(流石にココはコケが良く出ます)を取ります。もし1ヶ月で余り汚れてなければ掃除しないです。余りいじりたくないので。濾過槽いじると水槽の中の水が汚れるので余りいじりたくないんです。

それから餌ですが、餌は水を汚すので出来るだけ少なめです。
ぶっちゃけ2日に1回です。少ないですよね、多分。
でもコレで死んだ魚も痩せている魚もいないです。むしろ最近ダニオがちょっと太り気味で(♀♂の区別が付かなくなるくらい)…^^;

餌はテトラミンとクリルなどをペレット状にして混ぜています。入れる比率は適当です^^;要は使わない(昔飼っていたベタ用などの)餌が余って捨てるのもかといって放置して劣化させるのもアレなので全部混ぜちゃえ、でもそのままだと大きすぎるから粉々にしちゃえ、ってことでこうなりました。餌なんて殆ど魚粉なのでどれも大差ないですよ。食べるか食べないか、です。

照明の点灯時間は8時間、CO2は7時間(消灯の1時間前に添加停止)です。
経験上、照明とCO2は水草を入れる上で十分に(やり過ぎない程度に)有った方が水草の活性も良くなり結果として水の状態も向上すると思います。有るのと無いのとではやはり差が出ますね。

水質に関して、硬度やpH、窒素量などを測った事はないです。

別に魚が死んだり水草が育たない訳ではないし、上手く行ってたらそれでいいじゃんってことで。

コケはある程度は出るものだと諦めています。手が付けられなくなるまで出るなら別ですが、少なくともうちの水槽では、ちゃんと水換えや定期的な掃除が出来ればコケが出過ぎることが無いので、少しなら良いか~っと適当に構えています。

ただ上手く行かないものもあるんですよね…
パールグラス系が僕は育てられないのです。
好きな水草なのに…ToT
これに関してはもし今後使うなら硬度とかも考えなきゃだなと思います。

まあそんな訳で、書いてみるとこれといって特別なことをしている訳ではないんですよね…


なんか余り参考になら無さそうな記事になってしまった…
[PR]
by u-cube | 2008-01-27 22:23 | maintenance

STARBUCK'S.....

最近、見てくれる方が妙に増えたなーと思ったらここの所毎日更新しているからなんですね~。
と言う訳で今日も書いて(PCだと"打って"なのか?)ます。

c0119482_22233547.jpg


《余談》
コーヒーは殆ど飲まないのですが、最近はコンビニで売っているスターバックスのヤツをたまに飲みます。
ハマってます。中でもキャラメル入りのめっちゃくちゃ甘いヤツが好きです。
ちょっと高いですけどね。
ちなみにスターバックスには一度も行ったことがありません^^;そこまでコーヒー好きじゃないので…




36cm水槽のグロッソ、気付いたら結構増えてますw
c0119482_22261964.jpg

でも完全な絨毯化にはまだまだ。
c0119482_22281327.jpg

この水槽の住人、オレンジグリッターダニオとブルーアイラスボラですが、ダニオさんたちの勢力が強く、ブルーアイラスボラは主に水槽左側に固まっていることが多いです。一方ダニオさんたちは中央から右側をメインに広々としています。で、自分のテリトリーに誰か侵入すると追い払います。オトシン君たちは彼らのそんな動きには我関せずで行ったり来たりしています。
かなり前から居るボララスマクラータ2匹は水草の陰に隠れてあまり出てきません。
そんな彼らが縄張りとか関係無しになるのが餌の時間。全員入り乱れます。
このときばかりは縄張りとかそんなの関係ねえ(古!)みたいです。

まあ割と平和です^^
[PR]
by u-cube | 2008-01-24 22:48 | about

Initial cost.....

c0119482_18155692.jpg


36cm水槽と25キューブの水槽台(ただの棚)を違うものに換えました。
…って暗くてわかんないですね^^;

今月号のAQUA JOURNALに、
「小型水槽の設置に掛かる費用」みたいな記事が載っていたのを思い出したので、
今回はうちの水槽(36cm水槽)がどの程度の値段で出来ているのかを徹底解剖!?です。

水槽(36×22×26cm、KOTOBUKI製)+フィルター(外掛け);セットで¥3100
ライト(27w、SUDO);¥6700(てゆうか今charm見たら半額になってたよ…泣)
CO2システム;¥6980
ヒーター(55w);¥1680
底床(水草一番サンド・パウダー、4kg);¥1440
温度計;¥170
CO2のガラス配管;¥980
水槽台;家に有った物なのでタダw

器具類は以上です。

合計は…¥21050!!
この値段を高いと捉えるか安いと捉えるか…
大きな水槽よりはだいぶ安く済んでいるとは思いますが。
AJのように全て(恐らく)ADA製品で揃えると、¥143539と言うことを考えると凡そ1/7と言うことになりました^^
ただし記事のはミニSサイズなのでMサイズだと更にちょっと高くなります。

ちなみにこの他に
流木×2本;¥4000
シダ等の活着に使っている溶岩石;全部使ってないけど計¥2000くらい
餌;¥500くらい

あと生体(水草&魚、エビ)が入ると計3万円前後といったところですかね。

アクアジャーナルは「かなり金と手間を掛けないとミニ水槽はムリ!」
と言っておりますが、「ADAに拘らなければ」そんなに難しく考える必要も無いのでは、
とは思います。
まあそうは言っても大きな水槽のほうが管理は楽なんでしょうねえ…
[PR]
by u-cube | 2008-01-23 19:05 | water plants tank

Present.....

c0119482_18245439.jpg

本日cube-gardenさんより素敵な贈り物が…
c0119482_18253714.jpg

ナナプチ&ウイローモス☆
無事に届きました!状態もばっちしです☆
ありがとうございます!!

そう言えばちゃんとしたナナプチって使うの初めてです。
ノーマルのナナが矮小化したヤツならありますがね^^;

今度うちでもプレゼント企画しよ。

でも36cm水槽はまだ維持し続けるので直ぐには無理です。
今のレイアウト結構気に入ってます。
思い起こしてみればここまで気に入ったのが作れたのは初かもw
他の方から見ればまだまだかとは思いますが…

c0119482_18333838.jpg


順調に育成中です。
20C水槽を解体したので使えそうなアンブリアとグリーンロターラを移しました。
既に1度目のトリミング済みです。
後景の有茎草はニードルリーフ・ルドウィジアのみの方が良かったかな~
[PR]
by u-cube | 2008-01-22 18:37 | water plants tank

Text only.....

雨は夜更け過ぎに雪へと変わりませんでした。
本日も冷たい雨です。
雪がちょっと降っただけで大騒ぎする地方なので当たり前ですが。
降ったら降ったで原付乗れないし困るだけなのです。
雪降って喜ぶのは子供と犬だけってことです。
でも雪が降るとちょっとだけテンション上がります。
でもガキじゃないですよ!?むしろ犬です。

36cm水槽はコケ生えなくて無問題ですよ、なんて調子こいてたら最近ちょっとコケが出てきてピンチです。
コケ部隊増員しようか…

あと今になって初めてオレンジグリッターダニオにヒゲが生えてるのを発見しました。
コイ科の証です。


今は水草水槽が1つだけなのですが、
2つにしたいのです。
で、ここでちょっと疑問が。

小型の(74gの)CO2ボンベで2つに分岐させて使用することって出来るんですかね?
もう一個レギュレーター買っても良いのですが、
もし分岐出来るならその方が良いのですが…
[PR]
by u-cube | 2008-01-21 23:52 | water plants tank

Next.....

今日はあるはずの予定が無くなってしまったので急に暇になってしまいました。

暇なのでニオイガメ水槽が水草も入れられず殺風景なので何か良い感じに出来ないかと考えていて、
作ったのがコレ↓
c0119482_17445858.jpg

水中に緑を入れられないなら水上に、と言うことです。
奥にスッポンさんも写っておられます
この謎の観葉植物、ホームセンターで100円くらいで買って、スッポン水槽の外掛けフィルターの濾過槽に浄化用として入れていたのですが、今回こちらに移しました。
まあマシになってきたけど、問題は水槽内が暗いってことです^^;

まあいいか…

現在全ての水槽が安定期に入ってしまいコレと言ってやることがなくなってしまいました。

そう言えば水草のサブ水槽の20C水槽は解体しました。
入っていたアカヒレと少々の水草はボトルアクアにして置いてあります。
なので
①水草水槽(36cm水槽)
②海水水槽(25cube)
③ニオイガメ水槽(20cube)
④スッポン水槽(45cm水槽)
となっております。

コレと言って弄る事がなくなると立ち上げたくなるのですが…

20Cか18cm水槽で魚入れないで色々遊ぶ水槽でも作ろうかなと
[PR]
by u-cube | 2008-01-20 17:54 | turtle tank

Bones.....

久し振りにCaptain Hedge Hogを聴いたらテンション上がりまくりです。

メロコアは最近あまり聴かないけどたまに聴くと良いです。
特にこの時代のメロコアは好きです。

天気もいいのでキャプヘジ聴きながらドライブがてらショップでも行こうかな。


最近某掲示板で「透明骨格標本」なるものを見つけまして、
存在は前から知っていたのですが、
自分でも出来るのならやってみたいのです。

簡単に言うと骨格を固定して筋組織や表皮なんかを溶かして
骨や軟骨を染色して保存する、ってヤツなのです。
普通の骨格標本の方法で作れない小型魚でも出来る方法なのです。
水産系の大学の研究室とか研究所的なところのHPとかで見れます。
本来は研究用のモノなんですが、
飼っている魚が死んでしまったりしたらコレで保存できたら面白いかなと思ったのです。
流石に生きている魚で作ろうとは思わないですが^^;
結構キレイなんですよ。

ただ、
家に骨格標本を飾っているヤツって…
知らない人から見たらちょっと不気味ですかね…
哺乳類の剥製なんかより断然キレイなんですが

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

追記>>

その後ショップに行きまして、
海水水槽に魚投入です☆
1匹目は何にしようか悩んだのですが最初はベタに、ってことで
c0119482_1930964.jpg

カクレクマノミです。
丈夫なのがいいと思って国産ブリードです。
現在3.5cmくらいでしょうか。

いつも行く店で買ったのですが、
ココにはかなりデカい水槽があってそこにサメがいたのです。
しかも底生性のイヌザメなんかではなくて遊泳性のサメ。
そいつが今日行くと水槽で死んでいまして、
子供(どっかの客の)が「サメが死んでるよ~」って言いながら走り回ってまして、
その10分後くらいに淡水魚のコーナーで「あれ~?死んだサメいないよ~?」って言いながらまだ走り回ってました^^;
サメさんご冥福をお祈りいたします。
40cm位の格好いいサメでした。
ああいうの飼ってみたいな~
[PR]
by u-cube | 2008-01-19 12:47 | marine tank

Plants & Turtle.....

c0119482_22162653.jpg

最近はカメラが古いのでダメダメなのと自分の腕が悪いのとで魚の写真を撮る気がおきません。
カメは動かないので好きです。

20C水槽のハイグロフィラをニオイガメ水槽に移しました。

結構茎とか硬いし大丈夫かと思って…

翌朝、、、、

バラバラにされていましたToT。。。

かなり深く植え込んだのに抜かれてるし、茎も葉も全部バラバラ。

アヌビアスだとバラバラにはされませんが成長が遅い分、
コケ易いし。

暫く水草は無しかな~。

ところでハイグロフィラって毒があるってなんかの本で読んだのですが本当ですかね。
魚ではそんなに問題にしなくていいようなのですが、エビだとヤバイらしい…
でも昔エビが居る水槽に入れてたときは何も問題無かったのですが…
[PR]
by u-cube | 2008-01-17 22:23 | turtle tank